Posted by & filed under Devブログ, プレスリリース, 翻訳記事.

翻訳お知らせDEVブログ

亡き友に捧げる新SKIN
2017-12-12 11:25 By Team TriLambda

今日から4週間ほど前の11月14日、CCPは社員の1人が亡くなったという悲しいニュースを受け取りました。

CCP Blazeはオーディオ&グラフィックチームのシニアソフトウェアエンジニアでした。彼は婚約祝いの休暇をロンドンで楽しんでいましたが、35歳の若さで突如この世を去りました。

彼の婚約者と1歳のご息女はレイキャヴィクに住んでいます。CCP Blazeはアイスランド本社に勤務し、8年にわたってEVE Onlineに携わるなかでCCPに多大な功績を残しました。

Blazeは本当に熟練したグラフィックプログラマーでした。Team TriLambdaが過去8年間に手がけたほぼ全ての作業に参加し、プレイヤーがニューエデンで毎日のように目にする光景、例えばワープトンネルや戦術オーバーレイ、テンポラル・アンチエイリアシングなどを作り上げるために幅広く貢献しました。

ここ3週間、CCPは私たちなりの方法でBlazeに別れを告げ、社内で寄付を募り、この困難な時を乗り越えるために彼の家族、友人、そして同僚たちをサポートしてきました。

そして、私たちは残された人々を支えると同時に、彼の素晴らしい成果と創造性を称えることも極めて重要だと考えました。

私たちはCCP Blazeに敬意を表し、彼の功績を称える1つの手段として新しいSKINをリリースします。

これらのSKINから得られたすべての利益は、CCP GamesがEVEコミュニティを代表して彼の婚約者とご息女へ寄付します。

それでは、今日発売の「ブレイズ」スコードロンSKIN(“Blaze” Squadron SKIN)セットをご紹介しましょう。

これらのSKINが販売されるのは今回一度きり、今日から12月19日のダウンタイムまでです。その後はニューエデンストアから削除され、二度と再販されることはありません。

販売されるのは495PLEXのバンドルセットで、対象は次の艦船です。

・バーゲスト
・ケルベロス
・ハリケーン
・イシュタル
・オラクル

また、上記とは別にアルマゲドン用SKINも110PLEXで販売します。アルマゲドンはCCP Blazeお気に入りの船でした。

繰り返しますが、これらのSKINを販売して得られた利益は、EVEコミュニティに代わって全額をCCP Blazeの婚約者とご息女に寄付します。

「ブレイズ」スコードロンSKINの説明文は次のとおりです。

「ブレイズ」スコードロンSKIN (永続)

わずか6種類の艦船にのみ使用できるこのナノコーティングは、YC119年後半、ドミネーションズが誇る悪名高き「ブレイズ」遊撃隊の指揮官が戦死した際、エンジェルカルテルの技術者が彼への手向けとして制作した。

「ブレイズ」という名は指揮官の金赤色の髭と、彼が残していった数々の燃えさかる残骸にちなんだ名前だ。共和国海軍へ幾度となく大胆不敵な攻撃を仕掛けた結果、彼の部隊も同じ名前で呼ばれるようになった。

今ではエンジェルカルテルで最も成功した恐るべき海賊に敬意を表し、隊員は彼の色を帯びるようになっている。

「死してなお忘れられることはない。彼の名は諸君の内に生きつづけるだろう。彼の色を掲げよ、そして立ちはだかる者は何者であれ皆殺しだ」 ー トラルド・ヴケンダ、ドミネーションズ首領

Comments are closed.