Posted by & filed under プレスリリース, ワールドニュース, 翻訳記事.

翻訳お知らせワールドニュース

アウターリング採掘調査が第1四半期の業績を発表
2018-02-23 14:32 スコープ、リナ・アンバー

アウターリング、4C-B7X発-アウターリング採掘調査(ORE)は投資家向けの情報を発信し、YC120年度第1四半期が終わるまでに前例のない利益が期待できると発表した。

アップウェル・コンソーシアムに参加して以来、OREの利益は右肩上がりの様子を見せている。会見で明かされた内容によれば、第1四半期の利益はORE自身の楽観的予測を上回るレベルに達しており、その勢いは第2四半期も続くだろうとのことだ。

OREは利益増加の理由について、最近になって締結した複数の優良な短期契約や、子会社OREテクノロジーズの好調な研究開発事業を挙げた。

利益の発生源をさらに追求する質問も出たが、OREとアップウェルはコンソーシアム内の秘密プロジェクトが影響しているという推測を否定し、利益の中身を詳しく説明することは避けた。

Comments are closed.