Posted by & filed under プレスリリース, ワールドニュース, 翻訳記事.

翻訳お知らせワールドニュース

リポーターがサッカー部族の襲撃部隊に同行、トリグラヴィアンのアビサルフィラメントをデータサイトで発見
2018-05-29 11:35 スコープ、レト・グロリアクス

発信地非公開-ギャラクティック・アワー独占レポート。ベテランジャーナリストにして最前線リポーターでもあるレト・グロリアクスは、「アビサルフィラメント」と呼ばれるトリグラヴィアンの移送技術が、ニューエデンとアノイキスに散在する特定のデータサイトから見つかることを確認した。

レト・グロリアクスはサッカー部族の深宇宙襲撃部隊に同行し、2つの作戦を取材した。1つはニューエデンのどこかにあるエンジェルカルテルの武装データサイト。もう1つはアノイキス深部に存在するスリーパーのデータ保管庫だ。グロリアクスによれば、彼が同行した部隊は少なくとも1度、DEDのSARO部隊に捕捉されたものの、フィラメント技術を回収したのち戦闘を避けて無事撤収できたという。

サッカー部族のメンバーによれば、部族はニューエデン各地で手広く活動し、エンジェルカルテルやブラッドレイダー、サンシャ国などの犯罪組織を襲ってアビサルフィラメントを回収している。フィラメントはスリーパーのデータ保管庫を攻撃した際にも回収された。

レト・グロリアクスは引き続きサッカー部族に同行し、新事実が分かれば続報にてお知らせする。

Comments are closed.