Posted by & filed under Devブログ, プレスリリース, 翻訳記事.

翻訳お知らせDEVブログ

コルダイトブロッサム – 亡き友への賛辞
2018-09-11 – By Team TriLambda

2018年7月2日、CCPに悲しいニュースがもたらされました。癌と戦っていた一人の社員が亡くなったのです。

CCP Mankillerはオーディオ&グラフィックチームのリードグラフィックスプログラマーでした。彼は妻と義理の子どもたちを残し、44歳という若さでこの世を去りました。

彼はCCP Gamesに9年間勤務し、物理ベースレンダリングのプログラミングで中心的作業を担うなど、EVE Onlineのために素晴らしい功績を残しました。私たちがお気に入りの船でSKINを使えるのはパターン投影技術のおかげですが、これも彼の仕事の一つです。

CCP Mankillerのニューエデンに対する愛はほとんど比類ないものでした。癌治療のために辛い生活を送っていたにもかかわらず、なんとか時間を見つけては仕事に打ちこみ、死の数日前までチームと一緒に働いていました。

この2ヶ月間、CCPはいくばくかの時間をとって彼の旅立ちを見送りました。また、残された家族を可能なかぎりサポートするため、社内で寄付を集めてきました。

そして次は、CCP Mankillerへの賛辞がニューエデンに登場する番です。

彼の活躍を称えるために本日から販売する超限定品、コルダイトブロッサムSKIN(Cordite Blossom SKIN)セットをご紹介しましょう。

CCP Blazeを偲ぶSKINを販売したときと同様に、これらのSKINから得られたすべての利益は、CCP GamesがEVEコミュニティを代表して彼の妻と義理の子どもたちへ寄付します。

ただし、今回の方法は前回と少し異なります。

コルダイトブロッサムSKINは超限定品なので、今後ニューエデンストアで再販されることはありません。さらに、募金目標額を20,000ドルに設定し、目標に到達次第、SKINをニューエデンストアから削除します。

このSKINが購入できるのは今回だけだと強調しておきます。募金目標額に達した後はニューエデンストアから削除され、二度と販売されることはありません。

SKINは次の艦船に使用できます。

・60PLEX – パニッシャー
・60PLEX – スラッシャー
・60PLEX – セイバー
・60PLEX – ゼレット
・60PLEX – イーグル
・60PLEX – フェロックス
・60PLEX – ブルティクス
・60PLEX – ハリケーン

繰り返しますが、これらのSKINを販売して得られた利益は、EVEコミュニティに代わって全額をCCP Mankillerの家族に寄付します。

上記に加えて、CCP MankillerのEVE Onlineに対する貢献、プレイヤーとして過ごした時間、開発スタッフとしての献身に敬意を表し、バックストーリーに登場してもらうことにしました。彼はCCP Blazeとともにニューエデンの一部になったのです。

コルダイトブロッサムSKINの説明文は次のとおりです。

コルダイトブロッサムSKIN (永続)

YC120年半ば、インペリアルアーマメンツ社の高名な兵器開発者が実地試験の戦闘で命を落とした。このナノコーティングは彼への賛辞として制作されたもので、長年の優れた功績から(直接的あるいは間接的に)影響を受けた8種類の艦船に使用することができる。

深みある黒から鮮やかな黄色へのグラデーションは、標準周波数クリスタルが生みだす色をモチーフにしている。試作エネルギータレットの基本ダメージを計測する際、これらのクリスタルは試射用クリスタルとして用いられている。また、ナノコーティングには深紅の薔薇の紋章も描かれており、彼が仕えた皇家を象徴している。

このナノコーティングを使用できる艦船にはパニッシャーが含まれている。パニッシャーは最も優れた軽量級タレット兵器プラットフォームの一つだと考えられており、帝国海軍では哨戒艇として重用され、対フリゲート戦の主力になっている。

「優れた技術と不屈の精神で作品を仕上げる行為は、実に畏敬の念に値する。そして作品に己の心と精神を注ぐ行為は、まさに神意によってなされる業である」 ー ケフソーダ・アーキフ、インペリアルアーマメンツ社CEO

Comments are closed.