Posted by & filed under Devブログ, プレスリリース, 翻訳記事.

翻訳お知らせDEVブログ

新技術デモ、EVE: Aether Warsのご紹介
2019-03-06 – By CCP Hellmar

この開発者ブログについて議論したい方は、公式フォーラムの総合感想スレッドをお気軽にご利用ください。

カプセラ諸君、ご機嫌よう!

私にとって久しぶりの開発者ブログですが、今回はCCPとパートナー企業の合同プロジェクトについてお話ししたいと思います。このプロジェクトがうまくいけば、EVEは技術的な革命を迎えるかもしれません。

プロジェクトは1年間かけてゆっくり準備され、ここ数週間で一般公開できる段階に至りました。この技術デモは「EVE: Aether Wars」と呼ばれており、宇宙船を動かす技術的基盤を根本から劇的に改善することを目的としています。

プロジェクトの第1段階と今後の展開を見据えて、私たちはイギリスを拠点とするハイテク企業「Hadean」と提携しました。Hadeanは次世代オペレーティングシステム分野において最先端に位置する企業です。彼らが開発するシステムは全面的にクラウドベースで、今までにないスケーラビリティの可能性を秘めています。Hadeanと、そのクラウド型オペレーティングシステムの野心的なビジョンに興味のある方は、こちらのWebサイトをご覧ください。

EVEのパフォーマンスを革新する画期的プロジェクトを進めると同時に、目の前の現実もしっかり直視しなければなりません。私たちはEVEの技術的基盤を改善する短中期的プロジェクトも計画していますので、どうぞご安心ください。先週公開されたばかりの64bit版クライアントに関する開発者ブログはこちらからお読みいただけます。

また、CSMとの生産的な話し合いを受けて、私たちは主力艦(その他全般)のバランス調整、富の分配、戦争システム、isk産出源の多さなど、コミュニティが懸念している問題にも対処する計画を進めています。もちろん、BOTやRMTに対しても終わりなき戦いを続けており、より深いレベルでBOTに対応するための社内タスクフォースを編成中です。

短中期的プロジェクトに関するその他の情報は、数週間から数ヶ月かけて告知していきます。詳細は開発者ブログやEVEインベージョンワールドツアーでお話ししますので、ご期待ください。

Hadeanとのパートナーシップは、より壮大な抜本的変化を実現することを目指し、現在は最新技術の研究開発に取り組んでいる状態です。まったくの初期段階ですから、様々な試みがうまくいくと仮定しても、現時点で具体的なスケジュールを設定することはできません。しかし、EVEを永く続くものにするプロセスにとって、このようなプロジェクトは極めて大きな意味を持つと確信しています。

私は昨年、皆さんがギネス世界記録を樹立するのを目の当たりにしながら、喜びと苦しみを抱えていました。Twitchの配信を見ていると、あれほどの戦いを実現したソーシャルエンジニアリングスキルに畏敬の念を抱かずにはいられませんでした。皆さんはそうしたスキルを磨くために長い時間をかけてきましたが、あの戦いの瞬間こそ、EVEコミュニティの創造性と団結力を真に証明していたと思います。しかし一方では、2002年(私がCCPの最高技術責任者だった頃)に導入した技術は限界なのだと結論づけた出来事でもありました。

私たちは皆さんに追いつくために多くのことをしてきましたし、まだ創意工夫の余地はあるかもしれません。とはいえ、10,000人以上の艦隊戦を実現したいと望むなら、現行サーバーを動かしているハムスター達には無理な相談です。私たちはEVEの基本フレームワーク(Stackless Python)外で稼働する小機能を、過去数年間でいくつか開発してきました。それでも、EVEの中枢機能はスーパーコンピューターのフルメッシュ状ノードで稼働しており、各ノードはモノリシックなシングルスレッドアプリケーションです。

9-4RP2戦の直後、私はHadeanのクレイグ(Craig Beddis)とラシッド(Rashid Mansoor)に出会いました。過去にも最先端技術で大規模仮想空間の基礎を築こうとする人々はいましたが、実際に私が求める条件をクリアする人はいませんでした。しかし、彼らはそれをやってのけたのです。1年間をアドバイスや知識共有に費やし、私たちは技術的状況を確かめるための公開テストに臨むことにしました。

私はこれから続く長い道のりを皆さんと歩んでいきたいと考えています。そこで、手始めにEVE: Aether Warsの技術テストにご招待いたします。この記念碑的ミッションを遂行するうえで、EVEコミュニティほど適任なゲーミングコミュニティは存在しません。皆さんはいつも未知の領域への先駆けとなり、私たちが与えたあらゆる試練を喜々として打ち破ってくれますから!

◆EVE: Aether Warsの公開テスト

HadeanのAether Engineで10,000人が戦えるかどうか、今月のGDC2019で技術テストを行います。参加を希望される方は、aetherengine.io/pvp-10kへアクセスして各種情報を入力してください。

注意していただきたいのは、皆さんがテストするのはゲームではなく、ゲームのプロトタイプですらないという点です。テストに使用されるのは、EVEのグラフィック素材を使い、相互作用性を多少加えた程度の、ほとんど純粋なAether Engineです。EVE OnlineやEVE: Valkyrieのようなものを想像しないでください。CCPがAether Engine用のグラフィック素材を提供することで、Hadeanは大規模オンラインマルチプレイヤー環境の課題に集中できると考えてください。皆さんに参加していただければ、テストは滅茶苦茶になるでしょう。是非そうしてください。研究開発の本質は、破壊と創造なのですから。

こんな風に想像してください。皆さんが乗りこむのは宇宙船、Aether Engineは宇宙に浮かぶ粒子加速器です。皆さんが力を合わせて粒子加速器を破壊すると、何十億もの破片が飛び散るでしょう。私たちはその破片から、EVEの新たな未来へ至るための道筋を見つけだし、皆さんと一緒に歩き始めます。

EVE Onlineはプレイヤーの野望と能力に見合ったゲームになるため、長く波乱に富んだ旅路を歩んできました。私たちはこれからも戦い続けますが、EVEコミュニティの創造性、不屈の精神、ニューエデンへの愛には決して勝てないでしょう。

テストの詳細については間もなくお知らせしますので、しばらくお待ちください!

私たちと一緒に小さな一歩を踏み出し、やがてEVEを大きく飛躍させましょう!

CCP Hellmar

Comments are closed.